暑い日に美味しい^^スタッフみんなはまり中!自家製酵素ジュース

こんにちは!ディフォンス大宮店です。

今日は暑かったですね。こんな日に飲みたい自家製の酵素ジュースを作ってみました。

作り方は、とっても簡単!好きな果物や野菜、ハーブなどを切って、お砂糖につけるだけ!

 

 

 

 

今回作ってみたのは、デコポン+アロマティカスの酵素ジュースです。

アロマティカス、食べられるのご存知でしたか?ミントを甘くしたようなさわやかな香りが特徴で、

アロマティカスソーダー、サラダ、ソースなどに使うとお料理のアクセントになります。

ポンポンとさわると、ふわっといい香りが広がるのでお部屋がいい香りに♪

育てるフレグランスとしてもおすすめです。

 

 

 

 

さて、本題の酵素ジュースですが、重要なポイントがいくつかあります。

*使う野菜や果物は無農薬がおすすめ

皮ごと使いたいので無農薬がいいです。しっかり洗って下さいね。

*できるだけ薄くカットする

薄く切ると発酵させた時に果物が持つ栄養素や酵素が出やすくなります。

*お砂糖と果物などは同量

1:1の割合で交互に漬けていきます。

*使うお砂糖は白砂糖はNG

精製された白砂糖は、ビタミンやミネラルがほとんど残ってない上に、摂取すると血糖値が急上昇します。

すると私たちの体は、上がりすぎた血糖値を元に戻さなければいけない!ということで、インスリンが大量に分泌されて、血糖値をグンと下げるのです。血糖値が急低下すると低体温につながり、繰り返すことで冷え性の原因になります。

てんさい糖・きび砂糖・黒糖を使いましょう。

 

 

 

 

 

お砂糖と果物などを交互に漬けたら蓋をして半日発酵させます。

その後は1日2回、毎日混ぜます。細かい泡が見えてきたら発酵しているサイン。

混ぜると泡がシュワっと出てきたら出来上がりです♪お水や炭酸水で割るのもいいし、スタッフはパンケーキやヨーグルトにかけて子供と一緒に楽しんでるそう^^

 

 

 

 

 

 

ぜひ作ってみてくださいね^^

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP